借入と返済の方法


お金を借りてから大事にしなければならないのは、返済期日を守ることです。期日を分かっていても返済方法を勘違いしていたり、窓口に行く時間がなく結局間に合わなかったり、これでは自身の信用を落としかねません。借り入れの前には、返済方法もしっかり確認しておきましょう。

ATM借り入れの際は基本的に、登録した口座に振り込んでもらうか、ローン会社の窓口で受け取るかです。すぐにお金が必要な場合は、口座振り込みが便利。こちらは一般的なカードローンとあまり変わりはありません。そして、借りた後はきちんとお金を返済しましょう。主な返済方法は、口座振り込みかローン会社の窓口で直接返済するかです。気をつけてほしいのは、口座引き落としではないこと。クレジット会社やカードローン会社ならば、自動的に引き落としされるものがほとんどですが、学生ローンではこの方法はほとんどありません。月に一度の返済といえども、返すのを忘れてしまうと催促の連絡が行きます。そのようなことのないように、毎月返済の振り込みを忘れないようにしてください。

このように学生ローンでは、口座振り込みか窓口での返済が基本です。他には、ローン会社がATMを設けていればそこで返済するのも可能です。または、口座振り込みのみというところもあるため、学生ローンを利用する際はさまざまな会社を見比べてみましょう。